profile

プロフィールと活動記録

YUYA ユウヤ

切り絵/イラスト/デザイン
Atelier FOLK(アトリエ・フォーク)代表


切り絵作家。武蔵野美術大学で建築を学ぶ。
建築設計事務所で4年間勤務後、会社員時代に独学で自由に切り絵を始める。
「人がにっこりする絵」をテーマに2007年から切り絵作家として活動を開始。
ライフワークとして個展「ちょっきんきりえ展」を開催し作品を発表。
シンプルでありながら、あたたかな手の痕跡が残るモダンな作風が特徴で、
生活空間で楽しんでもらえる身近なアートを目指している。

雑誌・書籍・CDのカヴァーなどのイラストやアートワーク、
パッケージ、フライヤー、シンボルやロゴのデザイン、
ポストカードや手ぬぐいなど商品のデザインまで幅広く手がける。
2016に東京・中野で アトリエ・フォーク として独立し、
パン・お菓子研究家の妻 スパロウ圭子とともに運営している。


◉公式インスタグラム

インスタグラムでは情報や日々の暮らしを投稿
フォロワーは 14,000人を超える
@yuya_chokkin_kirie
instagram.com/yuya_chokkin_kirie


◉お仕事・取材などのご相談はこちら

《 切り絵作家・イラストレーター YUYA 連絡先 》
〒164-0001 東京都中野区中野1-41-4(アトリエ・フォーク)
mail info@chokkin-kirie.com
tel 03-6873-8566
アトリエ・フォークのweb http://atelier-folk.com

CRIENT WORKS 媒体などのアートワーク実績

各デザインの内容はこちらをご覧ください(個別解説記事)
http://chokkin-kirie.com/category/menu/client-works/

・たまプラーザテラス+東急エージェンシー/年間メインビジュアル2019-2020(計15回)
・株式会社トンボ/KIRAKUユニフォームカタログ表紙 2018〜
・積水ハウス/情報誌「きずな」表紙イラスト
・東急情報誌SALUS/扉イラスト・挿絵
・マガジンハウス &premium/扉イラスト
・マガジンハウス an an/挿絵イラスト
・大泉書店/山戸ユカ著「1バーナークッキング」表紙・挿絵イラスト
・ディスカヴァー21/ゲイリー・ビショップ著 啓発書籍2点
「あなたはあなたが使っている言葉でできている」表紙イラスト
「どうしようもない不安を乗り越えるとんでもなく賢い人生の送り方」表紙イラスト
・誠文堂新光社/フリーペーパー「園藝探偵」表紙イラスト
・鳥取県/フリーペーパー「トリベル」表紙イラスト
・伊藤忠商事/託児所リーフレット表紙イラスト
・済生会横浜市東部病院広報誌「とーぶたいむ」表紙イラスト(季刊)2021〜

・キングジム/ラベルライター「こはる」テープ図案
・dieci/ペーパーコースター商品デザイン
・dieci/2018オリジナルカレンダー商品デザイン
・くらしのギャラリー/注染てぬぐい「民芸と暮らす」デザイン
・ふくら舎・桜坂劇場/注染てぬぐい3種・ポストカード・包装紙デザイン
・古書フローベルグ/包装紙デザイン2種
・エドインター/知育玩具Cobitパッケージイラスト
・大阪Birds’ Words/フリーカップ「YUYA CUP」デザイン

・劇団ビーレッツ/公演フライヤーデザイン
・新宿区/夏休み子ども体験プログラム フライヤーイラスト
・On Flowers/クリスマスイベント フライヤーデザイン

・cotogoto/5周年プレゼント用パッケージデザイン
・cotogoto/お茶商品パッケージデザイン
・CDジャケットアートワーク/チャランガぽよぽよ(1st・2nd)
・CDジャケットイラスト/Carlos Moscardini「Manos」

・東雲/コーヒーラベルデザイン
・フクギドウ/ショップカードデザイン
・ミズタマ舎/ショップカードデザイン
・夜長茶廊/シンボルロゴデザイン
・AZU BAGEL/ショップカード&ロゴデザイン
・ミナヅキ珈琲/コーヒーラベルデザイン
・美工珈琲/コーヒーラベルデザイン
・洋菓子Polkadot./マドレーヌラベル&ラッピングペーパー

・タイル作家フチドリ/シンボルロゴデザイン
・音楽ユニットa melting mood/シンボルロゴデザイン
・チャイルドブティックMILK/シンボルロゴデザイン
・美容室ハロウ/シンボルロゴデザイン
・晴助産院/シンボルロゴデザイン
・三軒茶屋カフェカフェ/シンボルロゴデザイン

EXHIBITIONS 個展の記録

作家活動として個展を定期的に開催しています。
通常、個展では切り絵作品原画の展示をメインに、
ポストカードやハンカチなどオリジナル商品も販売しています。

は東京でのALL新作展(vol.◯とカウント)
は地方での巡回展や企画展


2007 → 2015

*2011年以前には、他にも関西や新潟をはじめとした巡回展を多数開催

ちょっきんきりえ展(2007年10月)
会場:Oru.ギャラリー(世田谷)

ちょっきんきりえ展vol.2 絵+音楽+インテリア(2008年5月)
会場:天童木工PLY(世田谷)*閉店

ちょっきんきりえ展vol.3 おいしいコンポジション(2008年12月)
会場:天童木工PLY(世田谷)*閉店

▼ ちょっきんきりえ展 北欧サロンにて(2009年6月)
会場:表参道YHIギャラリー

ちょっきんきりえ展vol.4 Abeceda 26(2009年10月)
会場:天童木工PLY(世田谷)*閉店

ちょっきんきりえ展vol.5 映画の影響(2010年11月)
会場:天童木工PLY(世田谷)*閉店

▼ ちょっきんきりえ展 映画の影響 in 神戸(2011年7月)
会場:Toolo トーロ(神戸)

ちょっきんきりえ展vol.6 旅の影響(2012年11月)
会場:ハオス&テラス(渋谷)

ちょっきんきりえ展vol.7  民芸品と暮らす日々(2015年5月)
会場:ハオス&テラス(渋谷)

▼ ちょっきんきりえ展 in 神戸 民芸品と暮らす日々(2015年11月)
会場:Toolo トーロ(神戸)

*2011年以前には、他にも関西や新潟をはじめとした巡回展を多数開催

2017 →  アトリエ・フォーク設立後

ちょっきんきりえ展vol.8 小さなアトリエから(2017年5月)
会場:ハオス&テラス(渋谷)

アトリエ・フォークオープン後の初めての個展。サンタフェ〜ロサンゼルスの旅の印象から制作した明るく楽しい作品が並んだ。妻の「食のアトリエ・スパロウ」によるフード販売も行った。
◎個展告知記事 http://chokkin-kirie.com/2017/05/07/chokkin-vol-8-info/
◎個展レポート http://chokkin-kirie.com/2017/05/24/chokkin-8-finish/

▼ 大阪 ちょっきんきりえ12ヶ月(2017年10月)
会場:dieci 208(南船場)

大阪のお店dieciとコラボ制作した2018年カレンダーのための作品原画をメインにした個展。季節感を盛り込んで描いた12枚の原画やそれ以外の作品を展示し、多くの方にご来場者頂いた。また、食のアトリエ・スパロウのクッキーやジャムも販売し好評を得た。BGM選曲は吉本宏さん。
◎個展告知記事 http://chokkin-kirie.com/2017/09/10/dieci-exhibition2017/
◎個展レポート http://chokkin-kirie.com/2017/10/13/dieci-exhibition-report/

▼ 徳島 ちょっきんきりえ展 in 徳島(2017年12月)
会場:遠近(をちこち)

徳島で民芸・工芸をメインに扱うお店、遠近で四国で初の個展。藍染した和紙を貼って作られた、お店の中で象徴的な壁「インディゴ・ウォール」に作品を展示。たくさんの方にご好評いただいた。会期中にはスパロウ圭子のパン作りワークショップ、ケーキ販売も行った。BGMは吉本宏さん選曲のものをdieciに引き続き流す。
◎個展告知記事 http://chokkin-kirie.com/2017/11/07/ochicochi_exhibition/
◎個展レポート http://chokkin-kirie.com/2017/12/22/ochicochi-exhibition-report/

ちょっきんきりえ展vol.9 ぼくの好きな時間(2018年5月)
会場:ハオス&テラス(渋谷)

日々の暮らしの中からできた自由で楽しい切り絵作品を展示。また、仕事でのグラフィックやイラストレーションなども展示し、3日間とも大変多くの方にご来場いただいた。妻の「食のアトリエ・スパロウ」によるフード販売も行い好評だった。BGM選曲は吉本 宏さん。
◎個展告知記事 http://chokkin-kirie.com/2018/04/18/chokkin-vol-9-info/
◎個展レポート http://chokkin-kirie.com/2018/05/24/chokkin-9-finish/

▼ 岡山 ちょっきんきりえ展 in 岡山(2018年12月)
会場:AXCIS CLASSIC(岡山市北区)

中国地方初めての個展を岡山で開催、普段よりも多い作品点数の展示となった。自分+妻(スパロウ)のトークショー(司会:アクシス筒井氏)や、スパロウのフード販売(手づくりクッキーやジャム)も行った。鳥取から夜長茶廊さんにカレー出店いただき大好評だった。たくさんの方に原画作品をご購入いただいた。
◎個展告知記事 http://chokkin-kirie.com/2018/11/10/okayama_axcis_exhibition/
◎個展レポート http://chokkin-kirie.com/2018/12/22/chokkin-okayama2018-finish/

ちょっきんきりえ展 10「鳥」(2019年5月)
会場:ハオス&テラス(渋谷)
鳥をテーマに新作の切り絵作品を展示した記念すべき10回目の個展。仕事として手掛けたイラストやグラフィックも展示。3日間とも大変多くの方にご来場いただき好評を得た。妻スパロウのパン・お菓子などのフード販売も行った。BGM選曲は吉本 宏さん。
◎個展告知記事 http://chokkin-kirie.com/2019/04/20/chokkin_10_info/
◎展示のようす http://chokkin-kirie.com/2019/05/28/chokkin-10-finish/

▼ ちょっきんきりえ展 in 大阪「鳥」(2019年12月)
会場:ミズタマ舎(大阪)

渋谷から引き続き「鳥」をテーマにした大阪での個展。内容的には巡回展だが新作も多く展示した。大変多くの方にご来場いただき、原画は9割以上が売約となり大好評を得た。妻スパロウのお菓子・ジャムの販売も行った。BGM選曲は吉本 宏さん。
◎個展告知記事 http://chokkin-kirie.com/2019/04/20/chokkin_10_info/
◎個展レポート http://chokkin-kirie.com/2019/12/27/chokkin-osaka2019-finish/

▼ ちょっきんきりえ展11「のどか」(2020年7月)
会場:ハオス&テラス 2階(渋谷)

東京11回目の個展のテーマは「のどか」。コロナ禍での開催となったが、たくさんの方々にお越しいただき、元気をもらったとの声を多数頂いた展示となった。作品も商品アイテムもたくさんの方に購入いただき充実のイベントとなった。妻スパロウのパン・お菓子などのフード販売も行った。BGM選曲は吉本 宏さん。
◎個展告知記事 http://chokkin-kirie.com/2020/06/16/chokkin_11_info/
◎展示のようす http://chokkin-kirie.com/2020/07/28/chokkin-11-finish/

ちょっきんきりえ展「のどか」その2 アトリエ個展(2020年9月)
会場:アトリエ・フォーク(中野)

渋谷で7月に開催した個展の際に「今回行けずに残念でした」という声を頂いたため、自分たちの拠点である中野のアトリエ・フォークで「その2」として開催。渋谷で展示できなかった新作を中心に、10年以上前の作品を含め過去の原画も展示。新たな来場者も多く大変好評をいただいた。妻スパロウの焼菓子・ジャムの販売も行った。
◎個展告知記事 http://chokkin-kirie.com/2020/08/28/chokkin_nakano_info/
◎個展レポート http://chokkin-kirie.com/2020/09/23/chokkin_nakano_finish/

▼ ちょっきんきりえ展 in 大阪「HOPE」(2020年12月)
会場:BIRDS’ WORDS OSAKA STORE(バーズワーズ直営店・大阪)

2019年とは別会場での大阪個展、人気店バーズワーズで開催。渋谷の内容とは別テーマ「HOPE」を掲げて作品を制作し展示した。多くの新作も展示。大変多くの方にご来場いただき、9割近くの作品が売約となり大好評を得た。妻スパロウのお菓子・ジャムの販売も行った。
◎個展告知記事 http://chokkin-kirie.com/2020/11/12/chokkin_osaka2020_info/
◎展示のようす http://chokkin-kirie.com/2020/12/18/chokkin-osaka2020-finish/

ちょっきんきりえ展12「あしたの朝」(2021年6月)
会場:ハオス&テラス 2階(渋谷)

東京12回目の個展のテーマは「あしたの朝」。切り絵作品の多数が売約となり、線画の作品も初めて6点展示し、すべて売約となった。平日・週末共に大変多くの方にお越しいただいた充実の展示となった。妻スパロウのパン・お菓子などのフード販売も行った。BGM選曲は吉本 宏さん。
◎個展告知記事 http://chokkin-kirie.com/2021/05/07/chokkin_12_info/
◎個展レポート http://chokkin-kirie.com/2021/06/16/chokkin-12-finish/

▼ ちょっきんきりえ展 in 芦屋「あしたの朝」(2021年10月)
会場:スペースR 3Fギャラリー(兵庫・芦屋)

兵庫では過去に神戸での個展はあったが、芦屋では初の個展。雑貨店・カフェを併設するショップ「スペースR」3階ギャラリーで開催。タイトルは6月の渋谷個展と同じだが、渋谷で作品が多数売約となったため、ほとんど新作での個展。大変多くの方がご来場、作品は9割が売約となる。BGMは吉本さんの選曲を渋谷に引き続き。妻スパロウのお菓子とジャムも販売。
◎個展告知記事 http://chokkin-kirie.com/2021/09/03/chokkin_ashiya2021_info/
◎個展レポート http://chokkin-kirie.com/2021/10/11/chokkin-ashiya2021-finish/